リンク

深谷シネマ 賛助会員募集

検索

携帯版サイト

qrcode

RSS/ATOM

現在上映中・今後の上映 (2020/8/7更新)

8月2日(日)〜8日(土)
『漫画誕生』
9:30

 

『ミッドサマー』
12:20/20:00

 

『グッドバイ〜嘘からはじまる人生喜劇〜』
15:20

 

『山中静夫氏の尊厳死』
17:40

 

8月9日(日)〜15日(土)
『スキャンダル』
10:00/20:00

 

『Red』
12:20

 

『ミッドサマー』
15:00

 

『野火』
18:00

 

8月16日(日)〜22日(土)
『ジュディ 虹の彼方に』
10:00

 

『Fukushima 50』
13:00/20:00

 

『娘は戦場で生まれた』
15:30

 

『ようこそ、革命シネマへ』
17:50

 

8月23日(日)〜29日(土)
『Fukushima 50』
9:30

 

『スウィング・キッズ』
12:30/20:00

 

『ジュディ 虹の彼方に』
15:20

 

『娘は戦場で生まれた』
17:50

 

8月30日(日)〜9月5日(土)
『星屑の町』
10:00

 

『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』
12:30

 

『レ・ミゼラブル』
14:50

 

『スウィング・キッズ』
17:10

 

『ジョン・F・ドノヴァンの死と生』
20:00

 

9月6日(日)〜12日(土)
『レ・ミゼラブル』
10:00

 

『世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ』
13:20

 

『三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実』
15:10/20:00

 

『星屑の町』
17:40


このページの先頭へ▲


世界でいちばん貧しい大統領 愛と闘争の男、ホセ・ムヒカ

 

9月6日(日)〜12日(土)
13:20 - (14:44終映)
*9月8日(火)休館

 

9月13日(日)〜19日(土)
20:00 - (21:24終映)
*9月15日(火)休館

 

監督:エミール・クストリッツァ
出演:ホセ・ムヒカ/ルシア・トポランスキー/ほか
[18年製作/アルゼンチン・ウルグアイ・セルビア/1時間14分/字幕]
https://pepe-movie.com/

 

南米ウルグアイの第40代大統領を務め、来日した経験もあるホセ・ムヒカ氏のドキュメンタリー。2014年から翌年の大統領任期満了までの日々を映し出す。ほとんどの収入を貧しい人々に分け与え、趣味は農業という一風変わった人物の素顔に迫ったのは、『アンダーグラウンド』などのエミール・クストリッツァ監督。ムヒカ氏のほか、元副大統領で妻のルシア・トポランスキー氏らが出演。


このページの先頭へ▲


ジョン・F・ドノヴァンの死と生

 

8月30日(日)〜9月5日(土)

 

20:00 - (22:13終映)

 

*9月1日(火)休館

監督:グザヴィエ・ドラン
出演:キット・ハリントン/ナタリー・ポートマン/ほか
[19年製作/カナダ・イギリス/2時間03分/字幕]
https://www.phantom-film.com/donovan/

 

『Mommy/マミー』『たかが世界の終わり』などで知られるグザヴィエ・ドランが監督を務めた人間ドラマ。ニューヨークを舞台に、人気絶頂のさなかに夭折したスター俳優の謎に満ちた死の真相が描かれる。主演はキット・ハリントン。真相の鍵を握る少年に『ルーム』などのジェイコブ・トレンブレイがふんするほか、ナタリー・ポートマン、スーザン・サランドン、キャシー・ベイツらが共演する。


このページの先頭へ▲


レ・ミゼラブル

 

8月30日(日)〜9月5日(土)
14:50 - (16:44終映)
*9月1日(火)休館

 

9月6日(日)〜12日(土)
10:00 - (11:54終映)
*9月8日(火)休館

 

監督:ラジ・リ
出演:ダミアン・ボナール/アレクシ・マナンティ/ほか
[19年製作/フランス/1時間44分/字幕]
http://lesmiserables-movie.com/

 

パリ郊外に位置するモンフェルメイユの警察署。地方出身のステファンが犯罪防止班に新しく加わることとなった。知的で自制心のあるステファンは、未成年に対して粗暴な言動をとる気性の荒いクリス、警官である自分の力を信じて疑わないグワダとともにパトロールを開始するが…。

ビクトル・ユゴーの小説「レ・ミゼラブル」で知られ、現在は犯罪多発地区の一部となっているパリ郊外のモンフェルメイユを舞台に、現代社会が抱えている闇をリアルに描いたドラマ。モンフェルメイユ出身で現在もその地に暮らすラジ・リの初長編監督作品で、2019年・第72回カンヌ国際映画祭で審査員賞を受賞。第92回アカデミー賞の国際長編映画賞にノミネートもされた。


このページの先頭へ▲


三島由紀夫vs東大全共闘 50年目の真実

 

8月30日(日)〜9月5日(土)
12:30 - (14:28終映)
*9月1日(火)休館

 

9月6日(日)〜12日(土)
15:10 / 20:00 - (21:58終映)
*9月8日(火)休館

 

監督:豊島圭介
出演:三島由紀夫/芥正彦/木村修/橋爪大三郎/ほか
[19年製作/日本/1時間48分]
https://gaga.ne.jp/mishimatodai/

 

作家の三島由紀夫が自決する1年半前に行った東大全共闘との討論会に迫ったドキュメンタリー。2019年に発見されたフィルムの原盤を修復したことにより、多くの学生が集まった討論会の様子が鮮明に映し出され、当時の関係者や現代の文学者、ジャーナリストなどの証言を交えて全貌が明らかになる。


このページの先頭へ▲


星屑の町

 

8月30日(日)〜9月5日(土)
10:00 - (11:52終映)
*9月1日(火)休館

 

9月6日(日)〜12日(土)
17:40 - (19:32終映)
*9月8日(火)休館

 

監督:杉山泰一
出演:大平サブロー/ラサール石井/小宮孝泰/のん/でんでん/ほか
[19年製作/日本/1時間42分]
https://hoshikuzu-movie.jp/

 

ラサール石井らによるユニット「星屑の会」の舞台を映画化したドラマ。東北の田舎町を舞台に、地方巡業にやってきたムード歌謡コーラスグループと歌手を夢見る女性との出会いを描く。監督は『トモシビ 銚子電鉄6.4kmの軌跡』などの杉山泰一。コーラスグループの面々を大平サブロー、ラサール石井、小宮孝泰、渡辺哲、でんでん、有薗芳記、歌手を目指す女性をのんが演じる。


このページの先頭へ▲


スウィング・キッズ

 

8月23日(日)〜29日(土)
12:30 / 20:00 - (22:23終映)
*8月25日(火)休館

 

8月30日(日)〜9月5日(土)
17:10 - (19:33終映)
*9月1日(火)休館

 

監督:カン・ヒョンチョル
出演:D.O./ジャレッド・グライムズ/ほか
[19年製作/韓国/2時間13分/字幕]
http://klockworx-asia.com/swingkids/

 

K-POPグループ「EXO」のD.O.が主演を務め、『サニー 永遠の仲間たち』などのカン・ヒョンチョルが監督を務めたドラマ。戦争捕虜たちで結成されたダンスチームが、タップダンスを通して結束していく過程を描く。俳優兼タップダンサーのジャレッド・グライムズ、ドラマ「内省的なボス」などのパク・ヘスをはじめ、オ・ジョンセ、キム・ミンホらが共演。


このページの先頭へ▲


ようこそ、革命シネマへ

 

8月16日(日)〜22日(土)

 

17:50 - (19:37終映)

 

*8月18日(火)休館

 

監督:スハイブ・ガスメルバリ
出演:イブラヒム・シャダッド/スレイマン・イブラヒム/ほか
[19年製作/フランス・スーダン・ドイツ・チャド・カタール/1時間37分/字幕]
https://animoproduce.co.jp/yokosokakumei/

 

長らく軍事政権だったスーダンで、一晩だけ復活した映画館を追ったドキュメンタリー。映画産業が崩壊した祖国での映画上映に向けて奔走する人々を映し出す。監督はスハイブ・ガスメルバリが務める。第69回ベルリン国際映画祭で、ドキュメンタリー賞を受賞した。


このページの先頭へ▲


娘は戦場で生まれた

 

8月16日(日)〜22日(土)
15:30 - (17:20終映)
*8月18日(火)休館

 

8月23日(日)〜29日(土)
17:50 - (19:40終映)
*8月25日(火)休館

 

監督:ワアド・アル=カデブ
出演:ワアド・アル=カデブ/サマ・アル=カデブ/ほか
[19年製作/イギリス・シリア/1時間40分/字幕]
http://www.transformer.co.jp/m/forsama/

 

シリアのワアド・アル=カデブ監督が自身や周囲の人々の生活と、シリアの現状を記録したドキュメンタリー。死と隣り合わせの中で営まれる日常を映し出す。共同で監督を務めたのは、ドキュメンタリーなどを手掛けてきたエドワード・ワッツ。カンヌ国際映画祭など各国の賞レースを席巻した。


このページの先頭へ▲


Fukushima 50(フクシマフィフティ)

 

8月16日(日)〜22日(土)
13:00 / 20:00 - (22:12終映)
*8月18日(火)休館

 

8月23日(日)〜29日(土)
9:30 - (11:42終映)
*8月25日(火)休館

 

監督:若松節朗
出演:佐藤浩市/渡辺謙/吉岡秀隆/緒形直人/ほか
[19年製作/日本/2時間02分]
https://www.fukushima50.jp/

 

多くの関係者への取材を基に書かれた門田隆将のノンフィクション「死の淵を見た男 吉田昌郎と福島第一原発」を実写映画化。世界を震撼(しんかん)させた東日本大震災による福島第一原子力発電所事故発生以降も現場に残り、日本の危機を救おうとした作業員たちを描く。佐藤浩市、渡辺謙らが出演。『沈まぬ太陽』などの若松節朗がメガホンを取り、ドラマシリーズ「沈まぬ太陽」などの前川洋一が脚本を務めた。


このページの先頭へ▲